新渡戸記念館の建物の安全性を確認いたしました。

2024/07/09

2024年6月28日、新渡戸記念館の建物の安全性につきまして、必要な確認手続きが全て完了しました。安心してご来館いただける状況にありますことを、ここにご報告いたします。

2015年2月から、9年にも及ぶ新渡戸記念館の廃館取り壊し問題の間、皆さまには大変なご心配をおかけし申し訳ありませんでした。長きにわたる皆さまのあたたかいご支援に衷心より深くお礼申し上げます。おかげ様で皆さまが信じてくださっていた通りの安全をはっきり確認でき、生田勉先生の設計による価値ある新渡戸記念館の建物を遺すことができました。本当にありがとうございました。

新渡戸記念館は、2024年3月1日より、新渡戸家の所有になりました。大正14年(1925年)創立の新渡戸文庫以来、およそ100年にわたり続けている博物館業を地域内外の協力者の方々とともに行い、今後も新渡戸記念館に収蔵されている文化財を適切に護り、後世に伝えるための博物館活動を継続してまいります。

現在は新生・新渡戸記念館の新体制づくりのため、日々検討を重ねており、開館時間や対応は当面以前と同様となりますが、今後とも引き続きご支援ご協力の程お願い申し上げます。

新渡戸記念館ボランティアKyosokyodo(共創郷土) 代表 新渡戸富恵

【新渡戸記念館の開館時間】
月曜日~金曜日までの午前10:00~午後4:00(土日祝日、12月29日〜1月3日を除く)

※土日祝日につきましては、事前にご連絡いただき、日程調整の上対応しています。
※ごくまれに他業務等で受付時間内でも記念館を閉めている場合があります。ご不便をおかけしますが、事前に電話やメールでご予約いただければ確実に対応いたします。
※FAX、メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

【お問い合わせ】 新渡戸記念館ボランティアKyosokyodo事務局
〒034-0031 青森県十和田市東三番町24-1
TEL080-5578-5939 / TEL&FAX: 0176-23-4430 
Email: nitobemm@nitobe.jp

お問い合わせ

新渡戸記念館へのお問い合わせは、下記の電話またはファックス、もしくはe-mailより承ります

TEL&FAX  0176-23-4430
e-mail : nitobemm@nitobe.jp